• studio CUE

ふりかえり

今日は、昨日の雨のおかげで空気が澄んで山々がキラキラ煌いて見えました。

自然の美しさに癒される日々です。


この先季節が巡っていつかこのコロナ禍が過ぎ去り少しずつ時が経つにつれ、私はきっと今感じたり考えたりしていることを忘れたり、記憶が薄れてしまうんだろうなぁ(人は忘れる生き物だし、忘れられることは救いでもあるし)、でもこれは忘れちゃいけない気がして、備忘録的な意味も含めてとりあえず今までをざっとふり返って書いてみることにします。


思い返せば年始にはまったく今の状況は想像していなかったし、2月始めのダイアモンド・プリンセス号のあたりでも私はまだ、こんなに日常生活が変わるとは微塵も想像できていなかったなぁ。。

あれ?これはちょっとマズいことになってきてる?!・・・と思い始めたのは学校を休校に!という話が聞こえてきた2月末くらいでした。

実際に3月になると神戸まで通っている習い事の教室もお休みになったし、仕事も例年なら繁忙期に入り始める頃なのにそうならず。今は5月末まで新規のお客様の予約は受付休止させていただいているし、大変暇です(笑)。


その頃から世界中でパンデミック、オーバーシュート、ロックダウン・・・なんて耳慣れない言葉が飛び交い、東京オリンピックは延期になり(私は元々東京オリンピック自体、いらないんじゃない?派だし、1年後に延期しても開催される気がしないし・・・)、その後4月7日に緊急事態宣言が発令され、休業要請がだされたり・・・結局GW明けてからも5月31日までそれも延長され、エッセンシャルワーカー以外の人はStay Homeで暮らし方を大きく変えているのがここ1カ月ちょっとの間。

(ざっと書き出しただけだからきっと抜けていることもあるはず)


この間、トイレットペーパーが一時的に店頭から消えたり、マスクや消毒液が手に入らなくなったり、政府が一世帯当たり2枚布マスク配布のくだりがあったり、お魚券にお肉券配布・・・なんて冗談みたいな案が聞こえてきて、日本はいつの間にこんなに壊れてしまっていたんだ?!と腹が立つのを通りこし愕然としたり、‛自粛要請′って空気を読むことを良しとするすごく日本的な言葉だよな・・・と思ったり。PCR検査、3密、ソーシャルディスタンス・・・。


とにかく自分の外の世界でのここには書ききれないほど未だかつてない出来事が起こり続けているのを観察し続けている日々。


スペイン風邪以来約100年ぶりのパンデミックと言われているわけだから、今地球上に生きている人間のほとんどが初めての経験をしていて、見えないウイルス相手にわからないことだらけで怖くて不安になるのは当然だろうと思う。

目に見えないことをいいことに今、このウイルスは国、人種、宗教、性別、年齢・・・すべてを超えて、世界中に広がっている。


もちろん、これはハッピーなことじゃないけれど

私は、今回のことは地球に住む私たちはみんな、繋がっていてひとつなんだということを思い出させてくれている気がしているし、これを超えた先の世界が今までよりずっと地球にもそこに住む生き物すべてにとっても良きものとなることを強く信じています。





    studio CUE(スタジオキュー)

    完全予約制 不定休 

    OPEN:9:30~19:00(最終受付)

    兵庫県宍粟市山崎町須賀沢318-1

    ​TEL:090-5094-1232 

    ​駐車場:有  ご予約・お問合せはこちら

    • Twitter Social Icon
    • Instagram Social Icon

    © 2020  studio CUE All rights reserved.