• studio CUE

多謝


今日は雪が降って寒い一日でした。

2018年も残すところあと3日。

サロンは明日まで通常営業、新年は4日から営業いたします。

今年はどんな一年だったかな?と振り返ってみると、自分のカラダの老化を感じ始めた記念すべき年だと言えるかもしれません(笑)。

夏頃から、刺繍をするときに眼鏡が必要になったし(ネイルの時はまだ大丈夫なのに。笑)、若い時に治療した歯の調子が悪くなり歯医者さんに通院し始めたし。。

きっとこれからもイロイロな変化がやってくるのだと思われますが、ひとつずつ年を重ねていくことは、いくつになるとしても生まれて初めてなわけなので、何歳になろうともその経験を老化現象を含め、興味深く観察しつつ面白がって生きたいなと思っています。

そして、今の私があるのはたくさんの方々に出会って、たくさん影響を受けたりお世話になってきたからなんだという事を忘れないでいたいです。

というのも、先日自分の部屋を掃除をしていた時にとある箱を見つけたんです。

・・・そう!開けたら最後!掃除がなかなか終わらなくなるアレです(笑)。

中身がなんだったかもすっかり思い出せなくなっていたその箱の中身は、20~30代の頃の懐かしい人々と私が写った写真でした。

それらのお陰で、改めて今ここにいる自分自身の中身を思い出した気がしました。

私は今まで関わってきた人たちでできているんだなぁ・・・と。

ありがたいなぁ・・・と、しみじみ感じたのでした。

何はともあれ、2018年もお客様をはじめお友達や家族、目には見えないけれど繋がっているすべての存在のおかげで、1年を無事に終えられそうなことに感謝しております。

ありがとうございます。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください♪


0件のコメント

最新記事

すべて表示

立春